Kindle電子書籍

2018年11月30日〆 第2回 キャラ文芸大賞

 

第2回キャラ文芸大賞

主催 アルファポリス

応募要項

締め切り 2018年11月30日

必要ページ数

作品分量は不問。

ただし出版するにあたり、分量が足りない場合は大賞選考で不利との記載があります。

アルファポリスに作品を投稿し、マイページからWebコンテンツ大賞にエントリー。

ジャンル

キャラ文芸。

応募要項からの引用

一般的な文芸小説とは異なり、主人公やその周囲を取り巻く登場人物のキャラクターが漫画やアニメのように個性的で、また、少し変わった舞台設定に特徴のある文芸小説ジャンルを、「キャラ文芸」として定義しました。

最近の傾向では、喫茶店や洋食屋、古書店や骨董屋などを舞台にした物語、あるいは妖怪やもののけなどが登場するいわゆる「あやかし」モノ、性格にクセのある探偵が登場するライトミステリーなどがこのジャンルに該当します。

注意
他にも「異世界転生/転移」「悪役令嬢」「婚約破棄」「異世界やゲーム世界を舞台」といったものもNGとなっています。

受賞作は出版化の可能性あり。

第1回受賞作品は4作品全て書籍化されています。

  • 大賞(アルファポリス編集部選考) 50万円
  • 読者賞(ポイント最上位作) 10万円
  • 優秀短編賞、他

開催期間

2018年12月1日 〜 2018年12月末日。

アルファポリスWebサイト上にて開催。

発表

2019年1月末日頃。

アルファポリスWebサイト上にて発表。

最終選考委員

  • アルファポリス編集部
  • 読者

過去の受賞作

第1回 ※過去の実績参照

大賞

なし

読者賞

『ぺんぺん草の花の数』木乃子増緒

優秀賞

『あやかし蔵の管理人』朝比奈 和(エリン)

『猫神主人のばけねこカフェ』桔梗楓

『ようこそアヤカシ相談所へ』松田 詩依